ドラァグレースホーラント(オランダ)まーた物議を醸す第5話感想ネタバレあり

WOW(ワールドオブワンダー)作品
この記事は約7分で読めます。

ドラァグレースファンの皆さん今週もギリギリ日曜日に更新出来ました。

DragRace Holland (オランダ)ネタバレあり感想記事5週目です。

記念すべき第1週目はこちらから

ドラァグレースホーランド(オランダ)1話感想ネタバレあり
ドラァグレースファンのみなさんこんにちは!!9月18日(日本では19日?)ワールドオブワンダーにて、ついにDragRace Holland(ドラァグレースホーランド)が配信されましたね。今回からしばらくドラァグレースホーランド(以下...

今週はスナッチゲーム回という事もあり、理解不能なオランダ語を聴き・理解不能な英語字幕を読んで・馴染みのない国の有名な方を真似した人々を眺めるという、近代自分史において最高に面白い展開になりました。

しかし番組自体にはまた疑問に思う事やつらかった事もあるなんとも微妙な回でした。

毎度ながらトップ・ボトムのネタバレを含むのでお気を付け下さいな。

出演クイーン一覧

DragRaceHolland ドラァグレース オランダイラスト

  • Chelsea Boy(チェルシー・ボーイ)
  • Envy Peru(エンヴィー・ペルー)
  • Janey Jacke(ジャニー・ジャキィ)
  • Madame Madness(マダム・マッドネス)
  • Ma’Ma Queen(ママ・クイーン)
  • Megan Schoonbrood(メーガン・スクーンブロード)
  • Miss Abby OMG(ミス・アビー・オーマイゴッド)
  • Patty Pam-Pam(パティ・パムパム)
  • Roem(ルーム)
  • Sederginne(セダ・ジーン)

ドラァグレースホーラント(オランダ)第5話感想ネタバレあり

第5話ミニチャレンジは『ヌード写真』

メインチャレンジはドラァグレース恒例の『スナッチゲーム』

ランウェイカテゴリーは『Half Man,Half Queen』

そう、チャチキのアレです。

エンヴィー・ペルー涙の理由

ドラァグレースオランダホーランド エンヴィペルーイラスト

誰だ!エンヴィー・ペルーを泣かした奴!!!

ミニチャレンジの内容を聞くやいなや明らかに様子がおかしくなるエンヴィー・ペルー。

フレッドやカメラマンに泣きながら告白した事を要約すると、以前付き合っていたボーイフレンドに暴力的扱いを受けたため自分の体は恥と考えているようでした。

カメラマンに

「その体はあなただけの体だよ」

と励まされ最後には頑張ってフルヌードになる事が出来ました。

けど観ているこちら側としては、撮影中も始終震えっぱなしのペルーを見るのは辛かった…。

ミニチャレンジをなんとかクリアし気持ちを切り替えたペルーは、スナッチゲームもチェルシー・ボーイに及ばずながら良い結果を残し、ランウェイでも火の玉ストレートな衣装を審査員にぶん投げて見事今週もトップになりました。

この火の玉ストレートですが、どうやらオランダドラァグレースでは重要視されるようです。(詳しくはママ・クイーンの項で)

ジャニィー・ジャキィのスナッチに懸けた想い

ドラァグレースホーランドオランダ ジャニージャキィイラスト

ヌードはタックとか前貼りしてるのかな?と疑問だったけど、ジャニィーさんの会話から理解出来ました。ありがとう、ジャニィー・ジャキィ😌

スナッチゲームをやるに辺り、自身の過去を話してくれたジャニィー・ジャキィ。

これだけの経験や葛藤・吹っ切れた今があるならさぞや!と少し期待しましたがやや不完全燃焼気味にスナッチを終えました。

日が変わりランウェイ当日、喜び勇んだニッコニコの笑顔でワークルームに入ってくるジャニィーを見て改めて

「オランダ人気持ちの切り替え早いなぁ」

と思いました。

ママ・クイーンの想像と創造、フォークボールのように…

ドラァグレースホーランド オランダ ママクイーンイラスト

ママ・クイーンの想像した事を現実に表現出来る才能羨ましい

毎回様々な変化球でランウェイを闊歩するママ・クイーン

今週のランウェイカテゴリーは『半身が男性ー半身が女性』であるにもかかわらず『半身がママ・クイーン自身ー半身がママの内なる邪悪な保護者ルシファー』として登場しました。

…。

…。

?!

あしゅら男爵が来ると思っていたらキカイダーがやって来たような衝撃です。

当然ながら理由を問われママ・クイーンは答えます。

「典型的な男性・女性分けは社会が常にやっている。私(便宜上の一人称としておく)はそれが嫌い。私は私のビジョンに忠実でありたい。だからこのスタイルを選びました」

意味はとても理解出来ます。嫌いな事や納得出来ない事はやらなくて良いし、拒絶しても良いのです。

断固としてやらなくて良いのです。

私にもあります。

けれど審査される側でそれをやってしまった場合のリスクも考えなければなりません。

二面性や内なるもう1人の自分みたいなやつはシーズン10で似たテーマが存在しちゃってるしね…。

ル・ポールのドラァグレースシーズン10クイーンをマンガ風に紹介
こんにちは。更新が空きましたがNETFLIXで配信されているオーディション・ドキュメンタリー番組ル・ポールのドラァグレース今回はシーズン10です。優勝者のネタバレはありませんが一部登場人物の勝敗・また各人物の生い立ちのネタバレは含みま...

ママの話している感じからそれは覚悟の上でやっているように思えました。

もう第1話から火の玉ストレート大好きなオランダですからね。

だったら審査員も変に気を使わないで「ごめんね。今回はテーマが違うので」とママ・クイーンをボトムにした方が今回はその他諸々を考慮した際良かったのでは?と思いました。(多分リップシンクでママ落ちないと思うし)

(その他諸々の項はアビーで)

セダ・ジーンの疲れが取れない

ドラァグレースホーランド(オランダ)セダ・ジーンイラスト

もう少し喰らいつけるし、必ずや追い抜けると思っていたのに…。

結果から言うと今週脱落したセダ・ジーン

意外とも思えるほどにあっさりと散ってしまいました。

先週倒れてしまった事もあり、今週も顔から疲れが抜けてないというか少し辛そうに見えたので大丈夫かな。

というか第2話辺りから求められる水準みたいなものにカナリのストレスを感じ、それでも喰らい付いていた感があったのでこのシーズン中セダは自分がやりたいスタイルや得意で好きなスタイルを果たして出来たのだろうか。

楽しいってちゃんと思えてたかな。(思ってたよ、きっと)

セダ面白かったのになぁ。来週からもういないのか…。

アビーの扱いに疑問

ドラァグレースホーランドオランダ アビーOMGイラスト

段々と立ち位置が可哀想になって来た。あと愛着湧いてきた。

スナッチゲームは微妙だったけど、アビーにしては珍しくシルエットに変化が見られ火の玉ストレートもちゃんと審査員にぶん投げたけど、安定のボトムは変わらない…。

全然5週中4週ボトムという普通ではあり得ないギリギリの残り方をしているけれど…。

これなんの意味があんの?

ここまで来ちゃうとアビーが叩かれそうだし、番組的にアビーをここまで残す理由も不明だし、オランダは何がしたいの?

あと今回はアビーはギリッギリセーフな気もするから、一旦ママ・クイーンボトムにしてアビーから視聴者の気を逸らせた方がギリギリ平和に収まりそうな気もしなくもない。

けどここまで残しておきながら最後に

「来週はもうないからな」

と釘を刺すなら2回目か3回目でボトムやった時点で脱落でも良い気がする。

ちょっと何言ってるか自分でも分からないけど、今回のジャッジはあんまり得する人がいなさそう…。

無駄な引き延ばしをするなら最後まで面倒みてあげなきゃ駄目よ。

私の個人的トップ

ドラァグレースホーランドオランダ パティーパムパムイラスト

実は毎週記事内の何処かに登場しているパティー・パムパム

Instagram眺めてたらパティー・パムパムのHalfな衣装がカッコよくて綺麗だなと思いました。

ドラァグレースオランダ パティーパムパムイラスト

パムパム戻って来て!!

おわりに

オランダはジャッジに疑問が残るなぁ〜。

けど誰が悪いじゃなくてこの書いている記事にだって正解は1つも無いけど、出来うる限りの公平とは何か?解釈とは何か?を考えるにはうってつけかなと思うから、未だにドラァグレースカナダ🇨🇦との評価が私の中で逆転してくれません。

ドラァグレースカナダクイーン集合イラスト

カナダのみんなも好きだよ

あとジャッジと言えば、以前下記記事の中で『ぼくがかんがえたさいきょうのドラァグレース』を考えた人がいると書きましたが

ドラァグレースファン必見の動画紹介
ドラァグレースファンのみなさんこんにちは。そして初めまして。今日は皆さんにどうしても話したいことがあります。それは…。めちゃくちゃ面白い動画を見つけてきましたー!!なので今回は他のなにを差し置いてでもドラァグレース関連Y...

まーた。見つけました。

RuPaul's Drag Race FIRST ELIMINATED Season

今回は『RuPaul’sDRAGRACE FIRST ELIMINATED』(各シーズン1話で脱落したクイーン)

です。

この発想はなかった!!!!!

もうこの人天才なのかなと思いましたが、ちょっとジャッジメントに私との相違がみられましたので未だに私の脳内で私と喧嘩中です。

けれど今回は1話完結なので良ければぜひ。

なんか今週は書いていてつらかったなぁ。

来週は面白い展開をお願いしますよ、オランダさん。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

前回記事はこちらから。

ドラァグレースホーラント(オランダ)物議を醸した第4話感想ネタバレあり
ドラァグレースファンの皆様こんにちは。今回はDragRace Holland (以下オランダ)の感想第4話です。この第4話、宣伝解禁になってからTwitterなどSNSでの某クイーンの発言から「オランダ何やらかしたんだ?」と少し不穏...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました