ドラァグレースシーズン13第10話感想

WOW(ワールドオブワンダー)作品
この記事は約8分で読めます。

ドラァグレースファンの皆さんこんにちは。

遅くなりましたが今回はル・ポールのドラァグレースシーズン13第10話感想です。

ベンデラさん
ベンデラさん

熱出して遅くなったの。

トップ・ボトムのネタバレはありませんがチャレンジ内容のネタバレはあります。

エピソード1はこちらから

ドラァグレースシーズン13第1話感想&クイーン紹介①
ドラァグレースファンのみなさんこんにちは。新春早々ル・ポールのドラァグレースシーズン13がワールドオブワンダーでも配信されましたね。そこで今回からしばらくドラァグレースシーズン13についての感想と13人のクイーンの簡単な紹介を書いてい...

出演クイーン一覧

  • Kandy Muse(キャンディー・ミューズ)
  • Joey Jay(ジョイ・ジェイ)
  • Denali(デナリ)
  • LaLaRi(ララリ)
  • Symone(シモーン)
  • Tamisha Iman(タミーシャ・イマン)
  • GottMik(ゴット・ミク)
  • Utica Queen(ユティカ・クイーン)
  • Rose(ロゼ)
  • Olivia Lux(オリビア・ラックス)
  • Tina Burner(ティナ・バーナー)
  • Kahmora Hall(カモラ・ホール)
  • Elliott with 2 Ts(エリオット・ウィズ・トゥー・ティース)

もうここの半分くらいいないんだな…。

ドラァグレースシーズン13第10話チャレンジ&ランウェイ

エピソード10のミニチャレンジはスペシャルゲストChar Margolis(チャー・マゴリス)の超能力を使ったスピリチュアルコーナー。

ベンデラさん
ベンデラさん

チャー・マゴリスwikiで調べたら自称超能力者って書いてあるけど大丈夫かな?

マキシチャレンジ&ランウェイは待ちに待ったメイクオーバーです!

今回は2人組のチームに分かれてお互いにお互いを自分に変身させます。

つまりドッペルゲンガーを創り上げるのです。

メイクオーバーでドッペルゲンガー

シーズン13はコロナの影響によりクイーンたちの家族やスーパーファンを呼ぶことが出来ないためか、現在残っているクイーン同士互いにメイクし合います。

またテーマも双子や母娘ではなく自身のドッペルゲンガーというのが今までありそうでなかったので斬新で楽しそうです。

ベンデラさん
ベンデラさん

っていうか超楽しかった♪

ティナ・ロゼチーム

番組中初めてのコンビを組むティナロゼ

ティナ・バーナー→バーナー→バーン→燃える→火 なのかな?

赤やオレンジ・イエローを使いキャンピースタイルが好きなティナ

ピンクカラーにメイクでブルーを入れるイメージのあるロゼ

ピンクやブルーを使いコメディから綺麗系までこなすロゼは面白いし少し心配な組み合わせだったけど、ティナに変身したドッペルティナ(ロゼ)表情がヤバいくらいティナだったので驚愕。

ベンデラさん
ベンデラさん

一瞬、一瞬でロゼにティナが憑依している!!(ややこしい)

続いてロゼに変身したドッペルロゼ(ティナ)振り向きざまがもうロゼ。

ベンデラさん
ベンデラさん

ロゼメイクするとロゼになれるのか!!これは超有益情報!!

審査員たちの評価は私が思っていたほど高評価ではなかったけどそれでも十分なインパクトでした。

オリビア・デナリチーム

お次はこちらのチーム。

オリビアって衣装も綺麗だけど最初に目に付くチャームポイントは笑顔と仕草なんだよなぁ…。

笑顔が素敵なオリビア

デナリは毎度毎度ネイルアートもめちゃくちゃ凝ってる!

アイシー・スパイシーなデナリ

上記イラストのようなアイススケーターデナリに変身したドッペルデナリ(オリビア)とエレガントでゴージャスなオリビアに変身したドッペルオリビア(デナリ)

ドッペルデナリ(オリビア)のネイルにアイススケートシューズが付いていて今回も細部まで凝るデナリでしたが、審査は今ひとつ。

またオリビアに変身したドッペルオリビア(デナリ)に至っては綺麗だしメイクも似ているのですが正直「う〜ん」といった印象。

オリビアの特徴的な眉や瞼を閉じた時に見えるアイラインもそっくりだから似ているはずなのにオリビアっぽくないのは何故だ。

これは個人的な感想ですがオリビアは

ザ!オリビア!

みたいな衣装やメイクのパンチより無邪気な笑顔や可愛い仕草の方がパンチ力があるからじゃないかな。

私はオリビアをイメージしたらまずあの笑顔が出てくるしリップシンクの時の独特な振り付けというか仕草が、あれ程印象的なのが「なんか珍しいなぁ」と、そしてそれが見る側にとって強烈なインパクトになるのかなと。

だからドッペルオリビア(デナリ)がもっと演技からもオリビアを出してくれたら、より良いドッペルゲンガーになれたのかなぁと思いました。

ベンデラさん
ベンデラさん

でもオリビア本人も「自分もっと無邪気に笑うんすよ」ってデナリにアドバイスするの無理だよね。自分で言うの恥ずかし過ぎるっ!

シモーン・ユティカチーム

今度はタイプの違う2人のクイーン。

最初はどうなるか心配だったけど蓋を開けたらぶっちぎりに上手でした!

これはシモーンのランウェイ(左シモーン右ユティカ)

ユティカに変身したドッペルユティカ(シモーン)は表情から動き、歩く速さまでまさにユティカでこれぞドッペルゲンガーといった感じでお見事過ぎる…!

これはユティカのランウェイ(左シモーン右ユティカ)

シモーンに変身したドッペルシモーン(ユティカ)は途中少しユティカっぽさが顔を覗かせるも、シモーンの「ふふんっ」って感じの力強い女性をイメージした目つきや歩き方、ジャケットの襟を立てる仕草まで完全にシモーンでした。

拡大バージョン

ミク・キャンディチーム

最後は仲の良いこの2人。

なんとなく気付いていたけどミクはゲラなのかな?

2人ともパンクロック風のドラァグをするから大丈夫なんだろうなと思っていたら

やっぱりキャンディに変身したドッペルキャンディ(ミク)はパンクルックだった(笑)

ミクはキャンディがやってる表情や動き方をしていて安定感がある。

キャンディも毎回毎回衣装に合わせてメイクや仕草を変えてくるから上手いなぁ。

ミクに変身したドッペルミク(キャンディ)およそキャンディがしないであろうミクミクしい姿で登場。

しかしキャンディはキャンディでミクがやりそうな仕草や表情を的確に再現していたので良かったです。

ベンデラさん
ベンデラさん

というかこのシーズン序盤からもの凄く他のクイーンと差がついて出来ないってことがあまりないから逆に困る。

今夜帰るべきは誰?

お待たせしました、ドラァグレース名物クソ質問コーナーです。

シルキーさん
シルキーさん

私はイヴィ!

ベンデラさん
ベンデラさん

ばか!

今シーズンもやってきたこのクソ質問。

しかも今回はチャレンジとそのテーマがドッペルゲンガーメイクなので選ぶのしんどい…。

相方が集中して指名されたら半分は自分のせいって感じるじゃん…。

ここでこの質問使うならもう1回ダブルセーフが欲しいくらい。

ホワイトボードイラスト アクエリア

シーズン中史上2回目のダブルセーフS10アクエリアもそう言ってるよ!

今週のブログに使われたアイキャッチ、シルエットは誰と誰かな?

正解は…。

デデンッ♪(Netflixのあの音)

アイキャッチ用だからVSにしたけど、この時はチームだから寧ろコンビ。

タミーシャ&エリオットでした。

前回ユティカが緑のインクを口に入れ全員にドン引きされ

ベンデラさん
ベンデラさん

あ〜。スタッフに嫌われた…。今週(10話)ユティカもうないじゃん…。

と心配していたらユティカはスタッフの逆鱗に触れなかったようですね。

前回の記事はこちらです。

ドラァグレースシーズン13第9話感想
ドラァグレースファンの皆さんこんにちは。前回ルージカルから特別編を1回挟んで今回はル・ポールのドラァグレースシーズン13の第9話感想です。しかしながら今週は私の心が折れたのでスゲー自由に書かせて頂きます。苦手な方はこちらの第1話...
ベンデラさん
ベンデラさん

だってここのスタッフそういうの嫌うじゃん。なんかそういうの。うまく言えないけど。

来週はまたアクト系なのかな?予告観る限り個人戦?

今シーズンはとても長いですね。

生き残ったクイーンは残り7人

来週も楽しみです。

最後まで読んで下さり本当にありがとうございました。

ドラァグレースシーズン13第11話はこちらから

ドラァグレースシーズン13第11話感想
ドラァグレースファンの皆さんこんにちは。今回はル・ポールのドラァグレースシーズン13第11話感想です。トップ・ボトムのネタバレはありませんが番組内容のネタバレはあります。エピソード1はこちらから出演クイーン一覧 K...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました